大阪を中心に新築・中古物件検索なら仲介手数料無料のアース不動産

弊社サービスをご利用いただく為の注意事項

弊社サービスをご利用いただく為の注意事項

アース不動産にお問合せを下さるお客様に、必ず知っておいて頂きたい重要な内容ですから必ずご一読下さいますようお願い致します。

注意事項

たくさんのお客様が、不動産売買時にかかる『仲介手数料』が高い!!という思いを出発点にお問合せを下さり、弊社もお客様のご要望・ご期待にお答えすべく日々邁進しております。
しかし、不動産業界のルールにより、アース不動産がお客様のお役に立つことができないケースが御座います!
せっかく弊社にお問合せを頂いたのに、お役に立てないという残念な事態が1件でも減るように、不動産業界のルールを改めてお伝えしたいと思います。
『仲介手数料』の割引特典をご利用頂く為の、注意事項をまとめました。

まず、ポータルサイト等で気になる物件があれば、物件情報を掲載している業者さんにご連絡する前に、必ず弊社にご連絡して下さい!

注意していただきたい理由

物件情報を掲載している業者さんが、売主様の窓口となっている業者さんであることが多く、業界ルールで売主の窓口業者さんへ先にアポイントされてしまうと、他の業者がその物件をご紹介できないというルールがある為です。
また、その物件を弊社が取扱いできる・できないの事前確認が必要な為。 先に、売主様の窓口業者さんで物件の内覧を済ませたり、お客様の氏名など個人情報を伝えてしまうと、後から弊社で物件を購入したいと窓口となっている業者に申込みを入れても、『このお客様は、先にこちらで案内等している方ですから、うちのお客様です。』となってしまいます。 ですから、アース不動産のお客様として物件を購入できなくなってしまう為、『仲介手数料』の割引特典もご利用頂けなくなるのです。

このように順序1つで、折角の弊社特典も受けられなくなってしまう事が御座いますので、必ずお問合せの順序をお間違えないよう注意して頂きたいのです。

実際にこれまでも、お問合せの順序により弊社で物件をご購入して頂く事が出来なくなったケースを、解りやすくご理解頂く為にご紹介したいと思います。

実際にあったケース

ポータルサイトで気になる物件を検索し、そのまま物件情報を掲載している業者にお問合せをされ、後日、内覧を済ませてその物件が気に入りました。
そして、購入に向けて具体的に話しを進めたいと考えて、購入するならアース不動産の特典を利用しようとお問合せを下さいました。
『もう、買いたい物件は決まっており内覧済である。』という状態であったので、内覧はどの業者で済ませたのかをお聞きしたところ、売主の窓口となっている業者だと分かり、氏名などの個人情報も既に伝えていた為、この段階からではアース不動産でお取扱ができないとなってしまいました。

お客様はどの業者が売主の窓口業者であるか判断がつきませんよね。
ポータルサイトに物件情報を掲載している業者が、売主窓口業者である率はかなり高いので、まずは掲載業者より先にアース不動産にお問合せ頂ければ内覧の手配も致しますのでスムーズにお話が進みます。

当然この不動産業界のルールを一般の方は知る由もないので、このような事情でお取扱ができないとなった時、『知っていれば、順序を考えて問合せしたのに』とお客様は大変困惑されます。
しかし、このルールは後から覆すといった事も出来ません。

折角、アース不動産にお問合せを頂くのですから皆様のお役に立てるよう、お客様に『仲介手数料』の割引特典を確実にご利用頂く為に、『弊社サービスをご利用頂く為の事前注意事項』を、まずはご確認下さいます様お願い致します!!



まずはお気軽にお電話・メールでご相談下さい!!

06-6535-8333 06-6535-8333
電話受付時間
10:00~20:00 水曜定休日

メールでのお問い合わせ

2020年11月26日 更新

449

売り物件

793

売り物件
会員登録
LINEアカウントは@pyc7159cで今すぐ検索!
アース不動産のInformationBlogを見る
お客様の声