不動産情報ブログ

知ることでがつく「私の」不動産売買

力量が物言う、プロの出番!本当の不動産業者の役目とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは🙃

 

不動産を購入する時、皆様どのような経緯を経て物件を選択し購入されるのか、これから不動産を購入される方は参考にして頂ければと存じます😌

 

将来のことを考える人のイラスト(女性)

 

最初から、この物件を買いたいとかこのエリアで価格がいくらまでと大体の条件面を絞り込んでいる方は別として、複数エリアや〇〇沿線でという具合に具体的なエリアの絞り込みまで至っていない場合は、購入を任せる不動産業者の(担当営業マン)の力量で物件の選択肢にも違いが出るものだと考えています🤔

 

どういう事かと言うと、お客様の方から〇〇マンションを見たいとか明確な希望があればそのご希望に沿って進めますが、具体的な条件絞り込みに至っていない場合は物件を見れば見るほどに気持ちがあちこち揺れてしまい、軸ができていないからこそ探せば探すほどに『う~ん🤨どうしたものか』と頭の整理がつかなくなるという事が起こります。

 

そこで、出番となるのがプロである不動産業者の経験や力量です😃

 

助けに向かうヒーローのイラスト(男性)

 

迷い込んでしまっているお客様が本当は何に重きを置き物件を選ぶべきなのか、潜在的に必要だと感じているのは何かを引き出して、それに基づくご提案をすることで本当に購入すべき物件が見えてくるのです。

 

だからこそ、お客様が言う事に反応するだけの営業マンでは役不足である場合もあります😓

 

お客様とのコミュニケーションの中から、必要なものを引き出すには営業マン自身に蓄積された知識や経験(力量)がものを言う、差がつく部分ではないかと感じます🤔

 

 

弊社の顧客様でも、お問い合わせを初めて頂いた時、複数エリアで複数物件が気になるとご相談下さいました。

大まかな物件選びの目線としては、資産性と電車のアクセスを重視するものでした🙂

そこで実際に複数物件をご覧になって頂き、お会いした時にじっくりとお話をお伺いしました🙂

 

ご覧になって頂いた物件はお客様のお眼鏡には適わなかったので、なぜ気に入らなかったのか・どこがどうなっていれば良かったのか、お客様とお話する中で見えてくるものがありました😀

 

また、ご希望される諸条件からみても該当する物件数自体が少なく、その中からお客様が特に重要視するご要望に当てはまる物件はなかなか出てこないという懸念もありました🙁

 

そこで、エリア・資産性・アクセス・環境の面で見ても申し分なく、過去に販売経験があることからその物件の良さや価値を高く評価できるマンションが御座いましたので、お客様にご紹介することにしました❗

 

不動産屋のイラスト

 

その物件は希望する間取りではなかったので当初、候補には挙がっておりませんでしたがお客様とお会いしてお話をする中で、理想とするお家のイメージや好みが掴めてきていたので、実際に内覧してもらうことでお客様に気に入って頂けるのではないかと判断しご提案致しました😊

 

お客様にその物件をご提案したポイントとしては、間取りはリフォームで間取変更しリビングを広くすることで更にお客様がイメージする理想のお家に近づく事と、リフォーム費用を含めてもご予算に合うのなら、目線を変えて間取り変更も視野に入れ、一度物件を見てみませんかとご提案させて頂きました😀

 

お客様は、リフォームするという選択肢は全く頭にはなかったのですが『一度、試しに見てみようか』とご覧になられました😌

 

実際に間取り変更という選択肢も頭に入れてご内覧して頂くと、やはり物件を気に入って下さいました😄

 

お客様のご要望に合うだろうなぁと考えていたので、有力な候補として選択肢に急遽挙がることになりました😊

 

あとは、リフォームをどの程度行うかによってもリフォーム費用は変わってきますので、どうするのかご相談しつつお客様が本当に必要とする物件がご購入できるようお導きしたいと思います🌸

 

このように当初は念頭にない事でも、実際にお客様にとっても『あり😊』と思ってもらえるようなご提案が出来るのは、しっかりとコミュニケーションが図れた事が大きいと感じますし、弊社ではお客様のご要望に応えるためにもじっくりとお話を聞くという営業スタイルをとっております💁

 

説明を受けるカップルのイラスト

 

もし、不動産を購入する時は信頼できる担当者に心を開いてしっかりと想いを伝えてほしいと思います❗

 

逆にコミュニケーション不足だとご提案しようにも良い答えが出てきませんので、できれば実際に会ってしっかりとお話を聞いてもらいましょう😇

 

多くの方は仲介を任せる不動産会社をどこにするかを選ぶ前に、物件ありきでポータルサイトに気になる物件を掲載している不動産会社へ、そのままの流れでお問合せをするのではないでしょうか🤔

 

それは自然の流れでそうされるのだと思いますが、高額商品である不動産の売買を行ううえで不動産会社の選定は重要であり、どの会社を選ぶかで差が付くという事を知っていただきたいと思います

 

天高く積まれた札束のイラスト

 

アース不動産では少数精鋭で営業しており、大手とは一味違ったお客様対応を心がけております

『大手でなくとも、結果を出す!をモットーに、マニュアル通りではない一人ひとりにあった臨機応変な対応で、丁寧にご対応させて頂いております😃

 

最初から最後まで、お客様に『アース不動産に任せて良かった!』と言って頂けるように、業界歴18年の知識・経験豊富な営業マンがしっかりサポートさせて頂いております🙆

 

わからない事が多いのは当たり前ですから、何でも気になることはご相談ください🙆

 

喜ぶ人を羨む人のイラスト(女性)

 

また、他社に行くよりも、仲介手数料がお得になるのも皆様に喜んで頂いている弊社の特典です!!

 

同じものを購入するのに、支払わなければならない手数料が💦
 
宅建業法をしっかり順守しご契約からお引渡しまで、任せる内容は同じなのに手数料にがあるのはもったいないですし、この手数料はケチるのではなく賢く節約できるものです❗❗
 
 
 

アース不動産でご相談して頂くことにリスクやデメリットはありませんし、購入者様にとってはメリットしかないのです😀

 

また、ご購入成約に至らなければ費用は一切かかりませんし、「ちょっと違うな」と感じた場合は、疎遠にしていただければ、ひつこくご連絡を続けたりして、お客様を追いかける事はありませんのでご安心下さい😌

 

 

お気軽な気持ちで『この物件は、取り扱いしてもらえるの?』などのお問合せだけでも構いません。

 

多くのお客様が、お問合せされたをされた後じっくりとどうするかご検討されていますので、即断即決などのプレッシャーも感じずお気軽に😊

 

スーモやアットホーム、ホームズなどに掲載されている物件で、気になる物件がございましたらアース不動産でお得にご購入して下さい‼

 

価格交渉や住宅ローンも全てお任せ下さい❗

 

 

 

また、売却物件も募集しておりますのでご検討されている方は、売却時の仲介手数料もお得になるアース不動産にお任せください😇

 

一つ一つの物件に適切で誠実な売却活動を行い、『アース不動産に任せて良かった』と喜んで頂ける成果を出します🙂

 

 

まずは、無料査定から!!

大阪で不動産の売却をするなら、アース不動産にお任せ下さい!

他社に依頼するより、仲介手数料もお得になります!!

 

アース不動産では、古家付きの古民家も積極的に買取しております!

相続などで引き継いだものの築年数も定かでない、放置されたままで外観も室内もボロボロで処分に困るような古民家でも買取り可能です。

 

一般的に敬遠されがちな築年数の古い不動産は、どう処分して良いのか解らずに眠らせたままにしていませんか?

昨今問題となっている荒廃した空家が、台風や地震などで倒壊したり屋根が近隣の住宅に飛んだりと、周囲に被害を及ぼすなど、そのまま放置しておく事で伴うリスクもあります。

 

 

一見、値段が付くのかと思うような不動産でも本来のポテンシャルを適正に評価し、売主様に満足して頂ける価格で買取も致します!

まずは、無料査定から!!お気軽にご相談下さい。

 

弊社が去年、実際に仕入れた古民家(連棟)

床が抜けていても大丈夫!

 

しっかりと評価して高価買取致しますので、お気軽にご相談下さい!

大阪で不動産の売却・買取りを依頼するなら、アース不動産にお任せ下さい‼

買取は手数料無料!!売却は手数料最大無料!!

他社に依頼するよりも断然お得に、且つ安心してお任せいただけます!!

 

売却物件、大募集中!! 

大阪西区の不動産売却・査定.com

 

関連記事『資産整理~台風で傷んだ古家付き土地』

 

 

LINE(ライン)簡単問い合わせも御座います♪

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

株式会社アース不動産

大阪市西区西本町1-2-19

AXIS西本町セントラルビル401号室

『本町駅』26番出口、徒歩1分

TEL:06-6535-8333

FAX:06-6535-8338

MAIL:earth.home@car.ocn.ne.jp

HP:http://www.earth-home-rs.co.jp/

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加