不動産情報ブログ

知ることでがつく「私の」不動産売買

築37年の中古マンションでも、住宅ローン控除が受けられたお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは🍀

 

先日、アース不動産で購入の仲介を任せて頂いた中古マンションの決済(引渡し)がありました😉

 

お客様はこれまで関東にお住まいだったのですがお仕事の関係で大阪に住むことになり、ご家族と暮らすお家を購入するご相談を頂いたのがご縁となりました😇

 

ラインでお問合せを頂いたのですが、メールよりもやり取りがスムーズで、ある意味会話をするかのようにテンポよく使える部分がお客様にとってストレスフリーで便利であるとお使い頂けたようです😌

 

※こちらから、ひつこくラインでご連絡をするような事はございません。あくまで、お問合せを頂いた内容についてご返答させて頂くだけで、個人的な営業ラインはございませんので安心してご利用下さいね😌

 

 

 

大阪で新生活を始めるにあたりご家族でお住まいになる新居を、吹田市にある千里南パークマンションにお決めになられました🏬

 

専有面積が110㎡超えの4LDKで、ゆたり広々とした室内には洗練された内装が施されトイレも2箇所にあるなどお客様の求める条件を満たした素敵な物件で、大変気に入ってご購入頂きました😊

 

ただ、物件自体はとても気に入って頂いていたのですが築37年経っていたので、住宅ローン控除対象外の物件でした😳

 

 

住宅ローン控除とは:年末時点での住宅ローン残高の1%を10年間にわたって所得税や住民税から控除するという制度。

 

中古住宅で住宅ローン控除を利用するには、クリアすべきいくつかの基準があり、築年数の規準は築20年(耐火建築物は築25年)以内という条件があります。

※築年数が条件を満たしていない住宅でも、証明書類を添付し新耐震基準に適合していることを証明すれば住宅ローン控除を受けられる。

 

 

 

当初、今回の物件はお客様も住宅ローン控除対象外の物件であると諦めて購入をご決断されました。

 

そんな折、アース不動産が物件の調査を行う中でこの物件は過去に耐震規準適合証明書を取得していたことが分かり、住宅ローン控除を受けることができる物件であると判明しました‼

 

これは、買主であるお客様にとってとても有益な事です😆

 

 

しかしながら、不動産業者には過去に耐震規準適合証明書を取得していたかどうかについて調査をする義務はありません。実は。

 

契約に関する重要事項を消費者に対し説明する、重要事項説明書にも記載する内容ではないのでそこまで調べなければならないという義務はないのです❗

 

売主でも不動産業者でもなく、買主だけが有益な(得をする)内容なので、このあえての調査をスルーする不動産業者は多いかもしれません。

 

なぜなら、契約に必要な調査以外に追加で調査をすればその分だけ時間と労力も更にかかるので、義務ではない調査はしないということです。

 

買主の立場になれば、『実は控除を受けることが出来た』という事実を後から知るなんてことは絶対嫌ですよね😫

 

アース不動産では、ご縁のあったお客様に対してもちろん仕事ではありますが『喜んでもらいたい』という営業理念を持ちご対応しておりますので、本当に控除を受けることはできないのか物件の履歴を辿る調査の中で判明したものです🙂

 

 

ここで改めて気をつけて頂きたいのが『安かろう悪かろう』という、不動産業者によって差が出る業務における『質』の違いです❗

 

アース不動産で行っている仲介手数料の割引特典ですが、これまでもたくさんのお客様にご利用して頂き必要とされている事をあり難く思っております😇

 

最近は時代の流れでしょう、これまで割引特典を実施していなかった不動産業者でも実施する会社が増えてきました。

 

我々不動産業者は、手数料商売で成り立っている業界です。

 

コストの限界値は各業者によって違いがあると思いますので、一概には言えませんが手数料の安さだけで業者を選定する事は、絶対に避けたほうがよいと思っております❗

 

目減りした利益を少しでも確保する為に、『コストカット』をすることで帳尻を合わせようとする業者が少なからずいるからです☹

 

コストカットというのは、『かける時間・労力を惜しむ』ということです。

 

確かにどの不動産会社も、一連の必須業務についての仕事内容は同じですが、このコストカットが及ぼす影響により『質』が低下することが懸念されます😤

 

義務ではないからと省く行為によって、お客様が不利益を被ることがあるからです。

 

 

だからこそ、手数料サービスの安さだけに囚われる事なく、不動産会社を見極めましょう❗

手数料サービスの安さだけで、不動産の売買を任せる不動産業者を選んだばっかりに後々トラブルや不利益に見舞われることがないように。

 

関連記事

『安かろう悪かろう』にならない為に!!

 

不動産会社の役目と力量!!

 

 

 

お客様はとても気に入ったお家でこれから新生活がスタートする事、諦めていた住宅ローン控除も受けることができるようになった事をとても喜んでいらっしゃいました💐

 

もちろん、仲介手数料も他社で購入するよりもお得になりました🉐

有難う御座います‼

 

 

 

 

 

大阪で不動産を購入したい・売却したい・相続したがどうすればよいか分からない等、不動産に関する事は何でもお気軽にご相談下さい💮

 

 

【関連記事】STOP!手数料の払いすぎ

 

 

 

眠ったまま、どう処分すればよいか解からない不動産の買取りも積極的に行っております!

【買取りの参考記事】

荒廃した古民家でも、価値を適正に評価した買取!

 

 

LINE(ライン)簡単問い合わせも御座います♪

使い方は簡単、『@pyc7159c』を検索で弊社アカウントが出てきます🌺

 

 

売却物件、大募集中!! 

大阪西区の不動産売却・査定.com

 

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

株式会社アース不動産

大阪市西区西本町1-2-19

AXIS西本町セントラルビル401号室

『本町駅』26番出口、徒歩1分

TEL:06-6535-8333

FAX:06-6535-8338

MAIL:earth.home@car.ocn.ne.jp

HP:http://www.earth-home-rs.co.jp/

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

  • このエントリーをはてなブックマークに追加