不動産情報ブログ

知ることでがつく「私の」不動産売買

売却時、売主にしわ寄せが来る可能性のあるリスク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは😀

本日は、売却についてのお話です。

 

新型コロナウイルスの影響で、経済活動が停滞しているこのような時だからこそ

この記事を目にして頂いた方には最良の選択・決断ができるよう、正しい情報を

得て頂くきっかけになればと思います。

まだまだ、一部の人の間でしか周知されていない不動産に纏わる知恵と言いますか

知った人が得をする、差の付くお話。

 

改めて提言したいのは、売却を依頼する際に1番やってはいけない事。

それは、大手だから大丈夫だろうという憶測に頼ることです。

『大手だから大丈夫だろう。』という判断は、貴方の利益を損なうことに繋がる

重大な思い込みとなる事があるかも知れません❗

 

 

売主様がついつい大手不動産会社を選んでしまわれるのは、テレビやチラシなど

大量の広告宣伝やイメージキャラクターによる知名度の高さで、絶対的な安心感を

感じるからではないでしょうか。

そのような理由から、購入希望者も大手不動産会社に多く集まってくると思って

おられるかもしれませんね。

そして何より、積極的にご自分の売却物件も宣伝広告してもらえると思って

おられるからだと思います。

 

 

果たしてそうでしょうか⁉

実際、大手不動産会社は知名度やイメージで常に大量の物件が集まってくるので、

その中で特定の物件だけに時間や手間をかけた広告・宣伝はしていないのです。

逆に、数多く物件がある中で特定の物件だけ特別扱いする事は企業として公平性を

保てませんし信用問題にも繋がります。

活動内容としては、基本的に自社ホームページには積極的に掲載するのですが

同業他社のホームページには掲載不可として情報を表に出さず、クローズに

している事が多いのも実情です。

 

それはなぜか?!

情報をクローズにすることで何がどうなるのか?!

 

 

大手不動産会社は企業として雇用している人数も当然多く、その為に利益を追求

していかなければ立ち行かなくなりますので、1番利益の上がる両手仲介(売主様、

買主様双方から仲介手数料を頂くこと)を求めます。

 

その結果、売却を依頼された物件の情報を囲い込み、積極的に情報交換しようと

しません。まず、販売開始当初から2ケ月程の間、多くの大手不動産会社はこの

両手仲介を売主に隠しながら行い、売主と買主の両方から仲介手数料を得る為に、

物件の情報を表に出さず自社のネットワークだけでお客様を見つけようとし、

他業者からの購入希望者を受け付けなくしている事があります。

 

新型コロナの影響でこれまでよりも、売買時にかかる費用をなるべく低く抑え

たいと思われる購入希望者は増加しています!(仲介手数料関連の検索で、

アース不動産にお問合せを頂く方は増えております)

 

しかし、我々他業者が、物件が有るか否かの確認連絡をしても『商談中』と返答

されるのですが、一般のお客様がご自身でお問い合わせされると、『販売中で

ご案内も可能』と言われ、内情は売主側窓口業者が販売独占(両手仲介)できる

ように誘導されてしまうのです。

 

両手仲介の全てを否定する気持ちはありませんが。。。

この両手仲介は、売主様・買主様のご希望よりも不動産会社の利益

(思惑)が第1優先であることが問題なのです。

 

 

【この事で、売主様にしわ寄せが来る可能性のあるリスク】

両手仲介に拘る結果、マンション売却まで時間がかかったり、マンション売却価格

が安くなってしまうという可能性。

成約価格を下げてでも自社での両手仲介が基本ですので、その結果、売主様の利益

損ねてしまうことにも成りかねません。

 

 

最近は弊社に売却を依頼して下さる売主様は、ご自身でネットを通してよくお勉強

され不動産売買について多少知識を身に付けておられる方も多く、ご自身の資産

である不動産のご売却について真剣に考え、時には『この方が売れるのではないか』

など思っておられることや考えも事もご相談して頂け、まさに二人三脚でゴール

(成約)を目指しております。

 

また、一括査定サイトや大手不動産会社で査定価格の依頼はされていても、

【査定価格=売却価格ではない】

実際に成約となる不動産価格は、適正・正当な価格であるという現実的な目線を

皆様お持ちです。

 

昨今は、不動産の購入を検討するお客様がご覧になるのは、ポータルサイトや

インターネット広告が中心です。スーモ、ホームズ、アットホームなどの不動産の

ポータルサイトから物件情報を見つけ必要な情報を集め、誰もが、いつでも購入価格

を比較し簡単に調べることが可能となりました。

 

 

だからこそ不動産は特殊なケースを除き、適正・正当な価格で売れる

という根拠がそこにあります。

ネットの発達により情報がオープンになっているからこそ、情報が閉鎖されていた一昔

前のように相場からかけ離れた高値では売却出来ない所以なのです。

 

査定価格は参考価格として把握し、そのうえで実情を認識されている方が

成功を収められています。

 

 

そして売却を依頼すれば完了ではありませんね、重要なのはここから🙋

売却を任せた不動産会社が、質の高い広告宣伝をできているか否かで

結果に差が付くのです。

アース不動産はお客様の大切な財産を預かって販売しているという自覚を持ち販売活動を

行っておりますので、高く・早く成約できるように写真も毎回枠いっぱいの枚数、物件

コメントなども文字数制限の上限までひねり出し掲載しております。

 

購入希望者が1番初めに目にするのが写真ですから、お部屋の設備・仕様など詳細にわかり

やすく記載するのはもちろんのこと、建物外観、お部屋の内部の写真などが多数あること

が重要です。

できるだけ室内のイメージが掴める様に写真は鮮明なものを多く掲載するのが好ましく、

居住中でなかなか室内を見せづらい場合は、ポイントを絞って撮影し文章などのコメント

で補うことが必要です。

 

多くの不動産会社はポータルサイトなどの掲載写真や物件コメントを見る限り、手抜き感

が否めません。特に知名度のある会社にその傾向があるように感じます。(一度、その様

な目線で複数掲載されている情報を見比べてみて下さい)

【具体例】侮るべからず!ポータルサイトで差が付く結果

 

掲載している物件の写真はイマイチ、コメントもイマイチで、掲載されていても内容が

スカスカでは購入希望者にはアピールが全く伝わりません。

その結果、当然次のステップである内覧には繋がらないでしょう。

 

情報は精査した質の高いものを、多くの購入希望者に見て頂き初めて

生きた情報となるのです❗

 

この内容によって、「実際に見てみたい」と思わせることができるかどうかが、

その後の展開の鍵となります🙆‍♂️

 

 

 

もし、今、売却を依頼している不動産会社の広告宣伝にご不満や物足りなさを感じて

いらっしゃる場合は、遠慮せずにどんどんリクエストしてみてはいかがでしょうか。

そのリクエストを聞いて不動産会社側が、どの様に応えてくれるのかで気が付くことも

あるでしょう。

 

アース不動産では、業界歴17年の経験と知識を以って様々な状況に

対応し売主様の要望に対して、的確に応えることができます。

アース不動産を選んで頂いたお客様には『任せて良かった!』と心から満足して頂ける

よう、大手にはない臨機応変さとフットワークの軽さでお客様の資産を正当に評価して

頂ける次の買主様へとお繋ぎ致します。

 

大手には大手の良さがあるでしょう。アース不動産にもまた他とは変えがたい良さが

あることを感じて頂ける様、日々営業しております。

 

 

大阪で不動産の売却をお考えの方は、アース不動産にお気軽にご相談ください。

仲介手数料がただお得になるだけではない、価値ある成果をご提供します。

 

手数料サービスの安さだけに囚われず、誠実な対応で安心して任せることができる

不動産会社を見極めて下さい。

 

眠ったまま、どう処分すればよいか解からない不動産の買取りも

積極的に行っております!

【買取りの参考記事】

荒廃した古民家でも、価値を適正に評価した買取!

 

 

LINE(ライン)簡単問い合わせも御座います♪

 

売却物件、大募集中!! 

大阪西区の不動産売却・査定.com

お客様に合ったプランをご提案!

 

買い取りも致します!

 

気になる物件があれば、お気軽にお問合せ下さい!

税金や控除等についても、お客様のご要望にあったものを詳しく

ご提案させて頂きますので、お気軽にご相談下さい♪

 

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

株式会社アース不動産

大阪市西区西本町1-2-19

AXIS西本町セントラルビル401号室

『本町駅』26番出口、徒歩1分

TEL:06-6535-8333

FAX:06-6535-8338

MAIL:earth.home@car.ocn.ne.jp

HP:http://www.earth-home-rs.co.jp/

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。